朝のアーユピヤサ(鳥の鳴き声が朝の訪れを告げて快適な目覚めを運んできます。)45分42秒(MP3)環境音楽としてお楽しみください。
こちらをクリックしてダウンロードください。

アルヴィハーラ

スリランカ最古の仏典がつくられた巨石寺院。

マータレーの街から約3kmに位置する石窟寺院。やしでつくられた紙でスリランカ最古の仏典が書かれた事で有名。頂上へは5分程度で登れ、近年、山の中腹につくられた金色の巨大な仏像を拝むことができる。とても趣のある雰囲気で、夕方がおすすめ。満月のときは参拝客が沢山訪れる。※AYU PIYASAより約30分

IMGP0490_400.jpg

IMGP5061_256.jpg地元の人もお祈りに訪れます。夕方が涼しくて気持ちが良いです。IMGP5063_256.jpgやしに書かれた仏典。ライブラリーにある。RIMG0767_256.jpg涅槃像。趣がある。

マータレーの街

列車の終着駅。端から端まで散策でき、生活感いっぱいの楽しさ。

マータレーはキャンディから1時間半列車にゆられて終着駅になります。街中は日中買い物客でにぎわっています。ヒンズー教寺院が街中にあり、フォトジェニックです。食品、雑貨などのローカルな買い物を楽しむには最適です。
※AYU PIYASAより約20分

IMGP7713_400.jpg

IMGP5929_256.jpgゆっくりと列車がはいってきます。南国の列車らしくのんびりです。IMGP6522_256.jpg街には二つのメインストリートがあり、分岐点です。IMGP6534_256.jpg駅周辺のマーケット。活気があります。